サービス概要サービス概要

運用コスト削減と運用品質向上の両立。私たちにお任せください。運用コスト削減と運用品質向上の両立。私たちにお任せください。

シーイーシーのデータセンタービジネスは会社設立時の受託計算サービスを皮切りに、お客様のご要望に応え、各種運用サービスを順次追加拡大しています。 長年にわたる実践・蓄積により、現在では70種類を超える運用サービスメニューを取り揃えています。

24時間常駐のオペレーターによる監視をはじめ、きめ細かなサービスメニューをご用意しています。

IT運用の国際基準であるITILや情報セキュリティ管理の仕組みであるISMSに基づいたサービスレベルを厳守。経験豊富な専門技術者が監視やオペレーションを実施することで、高品質の運用サービスを提供します。 ITILに基づくライフサイクルマネジメントによって運用の効率化を実現。運用コストの削減と運用の品質向上を図ります。

経験豊富なスタッフによる充実の監視・運用

独立系SIerであるシーイーシーは、マルチベンダー、マルチプラットフォームに対応したデータセンターを国内に5拠点保有し、メインフレームをはじめ、各種オープン系サーバー、各種ミドルウエア、ファシリティに対して、経験豊富な運用スタッフがきめ細かな運用サービスを提供しています。

運用スタッフはデータセンター内に常駐し、24時間365日体制で日夜お客様の大事なシステムを安全かつ確実に運用する管理体制を敷いています。また、企画/設計/運用/保守/改善提案にいたるまで、ITILをベースとしたシステム運用のライフサイクルマネジメントにより、効率的な運用を実現し、コスト削減を図ります。

シーイーシー データセンターサービスは、お客様のベストパートナーであり続けるために日々運用サービスの充実、運用品質の向上に努めています。

※データセンターよってサービス内容が異なる場合があります。詳細はお問い合わせください。